ふだん使いの和食器「飾皿

 その他の飾皿商品一覧

12号飾皿 吉田屋鶴 (12ごうかざりざら よしだやつる)

九谷焼 千年先まで繁栄しますように

二羽の鶴が大空を悠々と舞う姿が描かれた、直径37pもある大きな飾り皿です。
古来より「鶴は千年」といわれ「長寿を象徴する吉祥の鳥」として、また夫婦仲が大変良く一生を連れ添う「夫婦鶴=めおとづる」とされています。
「仲良きことの象徴」の鳥として、鳴き声が共鳴して遠方まで届くことから「天に届く=天上界に通ずる鳥」といわれるなど、民衆の間に「めでたい鳥」として尊ばれてきました。
九谷焼を代表する画柄「吉田屋」風の重厚感ある鮮やかな色使いは、長い間飾っていただいても色褪せず手入れがしやすいということから、新築祝いや退職祝い、創立記念日などの記念品におすすめです。
※飾皿を飾る為の皿立はお付け致しております。

12号飾皿 吉田屋鶴
商品情報
種類飾皿
サイズ直径37p
価格¥54,000
ご注文はこちら(在庫)
12号飾皿 吉田屋鶴  (1)

注文個数
12号飾皿 吉田屋鶴

正面です。とても迫力のある作品となっております

12号飾皿 吉田屋鶴

側面です(皿立もお付けしています)

12号飾皿 吉田屋鶴

裏面です。印の下の四角で囲われているのは注意書きです

12号飾皿 吉田屋鶴

優雅に舞う二羽の鶴が吉田屋の背景にひときわ映えるデザインです

12号飾皿 吉田屋鶴

鶴は羽まで細かく描かれています

12号飾皿 吉田屋鶴

淵の小紋も一筆一筆丁寧に描かれています

12号飾皿 吉田屋鶴

そびえ立つ松は凛々しく描かれ、全体に迫力を加えています

12号飾皿 吉田屋鶴

淵には縁起の良い瓢箪も描かれています

12号飾皿 吉田屋鶴

印(底)『九谷 仙春』

12号飾皿 吉田屋鶴

女性が持つとこれくらいのサイズとなっております

ふだん使いの和食器「飾皿

 その他の飾皿商品一覧


↑ このページの一番上へ
九谷満月
九谷満月店舗

〒922-8566 石川県加賀市中代町ル95-2
TEL:0761-77-2121
FAX:0761-77-2124
フリーダイヤル:0120-47-2121
URL:http://www.mangetsu.co.jp/
メール:kutani@mangetsu.co.jp

→ 店内のご案内はコチラ

【送料】
本州(東北6県・中国地方除く)…1,620円
北海道・東北・中四国・九州…1,944円
沖縄…2,916円

お買い上げ金額合計11,000円以上で送料無料

【お支払い方法】
クレジット決済、代金引換、銀行振込からお選びいただけます。

【商品のお届け】
ご注文受付後、通常2日〜1週間以内に宅急便にて発送致します。午前中までのご注文で翌日配送も可能です。(北海道・九州・沖縄は翌々日)

食事処まんげつ
九谷焼絵付楽焼体験・ろくろ体験
人間国宝吉田美統作陶展開催中